2012年11月20日
大村知事に「小規模企業に対する支援の積極的な推進」を要望

 11月6日、大村知事を始め県幹部及び県議会各政党等に対し、森田会長、鳥居副会長・細江副会長、伊藤専務理事により「平成24年度商工会長会議」(8月30日開催)で決議した「小規模企業に対する支援の積極的な推進」に関する陳情活動を行い、小規模事業者への支援強化、並びにそのために必要である小規模事業経営支援事業費補助金の予算の確保等に関する要望を行いました。
 特に、大村知事への陳情では、自由民主党愛知県議員団商工会議員連盟 水野富夫 会長にも同席いただき、森田会長から、厳しい経済環境にある小規模事業者の経営支援に取り組む商工会の果たすべき役割は大きく、商工会の経営支援機能の充実と人材育成を図るため、人事一元制度に基づき、商工会職員の資質向上と併せ職員の意識改革を強く進めている取り組みについて報告するとともに、小規模事業経営支援事業費補助金に係る予算の確保について要望しました。
 大村知事からは、「商工会の実情を理解できた。各地域において商工会が主体となり、さらなる産業振興への努力をお願いしたい」と、商工会への期待の言葉をいただきました。

 

【県に対する要望】

 「小規模企業に対する支援の積極的な推進」
  1 小規模企業対策の支援強化
  2 中小企業振興のための基本条例の制定と中小企業支援の充実
  3 円高の是正とデフレ脱却に向けた取組の推進
  4 消費増税に対する対策の実施
  5 中小企業の経営支援の強化
  6 商工会組織存続に対する配慮
  7 まちづくりに配慮した事業者の地域貢献の推進

 

【陳情先】
  ・大村知事、小川 副知事
  ・総務部(中西部長、伊藤 次長、小野寺 財政課長)
  ・産業労働部(木村部長、杉浦 次長、加藤 技監、説田 立地観光監、
         吉田産業労働政策課長、清水 中小企業金融課長、今井 商業流通課長、
         小島労政担当局長、甲村 労政担当局就業推進監、
         今脇労政担当局就業促進課長)

  ・愛知県議会 小林議長、澤田 副議長
  ・愛知県議会 小島産業労働委員会委員長、渡辺 産業労働委員会副委員長
  ・自由民主党、民主党、公明党、減税日本一愛知 (愛知県議員団各政党団長)
  ・自由民主党幹事長、総務会長、政調会長 (愛知県議員団)

 

 【大村知事への要望】    
IMG_5902.JPG IMG_5904.JPG IMG_5907.JPG

 

 【小川副知事への要望】  【中西総務部長、小野寺財政課長への要望】
IMG_5937.JPG IMG_5935.JPG

 

 【木村産業労働部長への要望】
IMG_5939.JPG

< お知らせ一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る