2018年03月07日
平成29年度「自殺対策強化月間」における啓発について

   平成29年7月に閣議決定された自殺総合対策大綱において、毎年3月を自殺対策強化月間に設定し、国、地方公共団体、関係団体及び民間団体等が連携して啓発活動を推進し、あわせて、啓発活動によって援助を求めるに至った悩みを抱えた人が、必要な支援を受けられるよう、支援策を重点的に実施することとされています。
  下記相談窓口が設けられておりますので、お悩みの方はご活用ください。

○こころの健康相談統一ダイヤル(厚生労働省)
全国共通の電話番号(0570-064-556)に電話すれば、電話をかけた所在地の都道府県、政令指定都市が実施している「心の健康電話相談」等の公的な相談機関に接続されます。

相談対応をしている曜日・時間などの詳細は下記にてご確認ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000117743.html 

○いのち支える相談窓口一覧(独立行政法人国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 自殺予防総合対策センター)
http://jssc.ncnp.go.jp/soudan.php 

< お知らせ一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る