2011年07月22日
厚生労働省からのお知らせ~「あんぜんプロジェクト」について

 働く人の安全を確保することは事業者の責務であり、企業において最優先に取り組んでいただきたいことです。安全への取組は働く人の命や健康を守るだけでなく、生産性の向上が期待されるとともに、企業内の士気を高め、働く人同士の信頼感の向上につながることが期待されます。このような労働環境であれば、働く人は働きがいをもって業務をこなし、個々の能力を向上できます。また、ご家族も安心して働く人を会社に送り出せます。安全への取組は、いわば、企業の礎です。

 このように、良い製品やサービスを消費者に提供することとそこで働く人の安全への取組は切り離せないものであり、消費者の皆様にとっても、両者はともに企業のマネジメントのレベルを示すものとして重要な指標であると考えています。

「あんぜんプロジェクト」では、上記のような安全への取組を企業価値を評価する一つの要素として捉え、プロジェクトに参加される(プロジェクトメンバー)の取組を広く国民の皆様と応援することにより、労働災害のない元気な日本を創るための取組を加速させてまいります。

「あんぜんプロジェクト」では、労働災害のない日本を目指してともに活動していただけるメンバーを募集いたします。  ※7月1日から募集を開始しています。

 詳しくは「あんぜんプロジェクト」ホームページをご覧ください。

 

< お知らせ一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る